[大阪狭山市]狭山の歌手、SNSで活躍 24歳の打田だいごさん 

投稿者 記者・ 山本こ

打田だいごさん

ユーチューブ登録者数16万人

SNSを中心に活躍する、シンガーソングライターの打田だいご(だだだいご)さん(24歳・狭山)。YouTubeのチャンネル登録者数は約16万人、TikTokのフォロワー数は約24万人と、若者を中心に絶大な人気を誇る。

母はゴスペル歌手、妹はピアノを演奏する音楽一家に育った打田さん。幼少の頃から常に音楽と共にあった。大阪狭山の中高生らが舞台を作る「表現倶楽部うどぃ」で、歌や踊り・演技を学び、人前で表現することの素晴らしさを知った。高校1年からギターを学び、独学で作曲も始めた。

大学卒業後に銀行に就職するも、音楽への夢を諦めきれず、退職。放課後デイや学童で働きながら、SNSで自作の曲や〝中学生あるある〞などの身近なテーマを曲にして発表し続けた。アコースティックギターを叩きながら演奏する〝スラム奏法〞を駆使して弾き語りをするスタイルと美しい歌声は、視聴者の心をつかんだ。中でも、信頼していた友人に裏切られ心傷つく、多感な思春期の心情を歌ったオリジナル曲『味方の皮を被った悪魔に』は、多くの若者の共感を得て、話題となった。

8月19日にソロライブ

目標は、テレビアニメの主題歌を歌うことと、人気の音楽番組〝ミュージック・ステーション〞に出演すること。「自分がしたい事が出来る自分になりたい」と、夢は広がる。

8月19日には、自身2度目のソロライブも決定。※延期になりました→Twitter:https://twitter.com/dadadaigo_MNG/status/1690987168074973184?s=20

Twitterアカウント=@dadadaigodesu Instagram=dadadaigo_guitar

記事中に掲載されている情報は掲載日(2023年7月26日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

打田だいごさん
最新情報をチェックしよう!