泉北・金剛さやまコミュニティ
フクロウ
読み込み中...

[和泉市]仏さま思い思いに描く/光明台「心なごむやさしい仏画教室」

投稿者 記者・ 元村

「心なごむやさしい仏画教室」は光明台のコミュニティカフェ風「風倶楽部」の一つ。午後のひと時、心おだやかに観音様や仏様をゆっくりなぞって描く。仏画を描くと写経と同じ効果があるそう。精神の安定・脳の活性化・免疫力アップなど。講師は仏画「蓮生会」所属 松嶋裕衣さん。

参加者の一人で寺社巡りが趣味の女性は、「仏様を描くこの時間は無になってこころが和み穏やかになれる」と話す。作業は合掌をしてから描き始める。各自が描きたいデザイン画をカーボン紙を使って色紙に写仏。そして墨を磨って薄墨で縁取りをして日本画に使う顔彩<がんさい>(顔料に膠<にかわ>を加えて練った水に溶ける固形絵具)で色を付ける。先生は筆を立てて持ち、筆先の柔らかさを感じながら腕で書く技法を分かりやすく指導する。

彩色は色紙の白を塗り残こし、紙自体の白を生かす。仏さまを身近に感じ感謝の気持ちを大切に、幸福感があふれる2時間となった。

初めての人も楽しめる。筆を持って絵を描く事が大好きと言う松嶋さん。コミュニティカフェ風のこども食堂の看板も自身が描いた。また墨彩画「京都墨彩画壇」会員で藤原祐寛先生に師事する。

体験随時募集中。1回1500円。第4木曜日1時〜3時コミュニティカフェ風0725-55-5505

  • 電話で問い合わせ 0725-55-5505

コミュニティカフェ 風

記事中に掲載されている情報は掲載日(2022年8月10日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

広告
最新情報をチェックしよう!