[富田林市]短期講座の受講者募集|府民カレッジ富田林校

投稿者 記者・ 野田

府民カレッジ富田林校

NPO法人大阪府民カレッジは2016年に認定NPO法人大阪府高齢者大学校の姉妹校としてスタートした。現在は府下に13校約570人の仲間が共に健康で有意義な楽しい時を過ごし、社会活動にも参加することを目的としている。

5年前に地域密着型のカリキュラムを編成し、地域の現状、歴史や文化などを座学やまち歩きにより総合的に学ぶ富田林校が開校。現在6期生は平均年齢74歳の男女計46人が学んでいる。
通常は1年制の講座だが、これとは別に23年5〜7月(前期)に歴史、文学&文芸の計10回の短期講座が始まり47人が受講し好評を得た。
講師には大阪公立大学や関西大学などの教授やピアニスト、古代史研究家、歴史資料館館長など様々な分野の専門家を迎えてのプログラム。

現在、23年9月(後期)スタートの新規受講者を募集中。

①歴史コース火曜日1時半〜3時半「南河内の古代文化」他、②文学&文芸コース木曜日1時半〜3時半「ユーモアとは何かー発見と思考のおもしろさ」他。いずれも全8回。詳細日程は問い合わせを。
場所は富田林市市民会館、受講料は8千円、定員各45人。24日締め切り。

申し込みと問い合わせは、大阪府民カレッジ理事、富田林校短期講座担当の大畠さん090・5241・4434

  • 電話で問い合わせ 090-5241-4434
記事中に掲載されている情報は掲載日(2023年7月18日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

府民カレッジ富田林校
最新情報をチェックしよう!