泉北・金剛さやまコミュニティ
フクロウ
読み込み中...

[和泉市]ディスクがつなぐ仲間/緑ケ丘ディスコンクラブ

投稿者 記者・ 元村

緑ケ丘シニアクラブの「ディスコンクラブ」。メンバーは24名。ディスコンとは杉や桧の間伐材を利用した直径12センチの木製円盤を投げる競技。ディスクをコントロールするという意味からその名がついた。

25年前に岡山で誕生、世代を問わず初心者もベテランと対等に誰でもすぐに楽しめるユニバーサルスポーツ。

カーリングに似たルールで赤青2チームに分かれ、1チーム6枚のディスクをポイントめがけて投げ、どちらがポイントに近づいているかを競う。

時にはドラマチックなゲーム展開も。この日のトーナメント戦では力加減や経験、技術を集結してメンバー達は白熱。お互いに声を掛け合う・褒めあう・笑う場面がたくさんあった。

ディスコンは自分にとってはスポーツ以上に大切なコミュニケーションの時間と表現するメンバーも。チームはディスコンインストラクターが多く在籍する強豪。代表の星野譲(ゆずる)さんは「大阪府の大会で入賞を目指しています」と。

ディスコンはシニアだけでなく世代間の交流や健康増進にも最適。インストラクターの宝閣(ほうかく)善信さんは、ディスコンで世代を超えて笑顔をつなぎたいと考えている。

毎週日曜日、緑ケ丘自治会館で。月会費千円。宝閣さん090-8936-6883

  • 電話で問い合わせ 090-8936-6883
記事中に掲載されている情報は掲載日(2022年5月27日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

最新情報をチェックしよう!