[堺市南区]クビアカで桜の被害が拡大 1月27日に対策セミナー

投稿者 記者・ 浅利

クビアカの粉

おがくず状のものが根元にあったら要注意

泉北ニュータウンの桜に拡大している「クビアカツヤカミキリ」による被害の現状を知ってもらい、対策について考えるセミナーが1月27日10時〜11時45分、栂文化会館第2研修室で開かれる。主催は泉北のみどりを守る会。関心がある人先着40人を募集中。

府立環境農林水産研究所の石井亘さんによる講演「クビアカツヤカミキリの被害と対策について」、泉北のみどりを守る会代表理事の三木雅明さんによる「行政の取り組み状況と課題について」ほか。

申し込みは三木さん090・6205・5746

記事中に掲載されている情報は掲載日(2024年1月16日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

クビアカの粉
最新情報をチェックしよう!