泉北・金剛さやまコミュニティ
フクロウ
読み込み中...

特大野菜を育てる名人の市村昌夫さんが、特大おばけシイタケを収穫

投稿者 コミュニティ

特大野菜を育てる名人の市村昌夫さん(竹城台1丁・83歳)が、直径25センチの特大おばけシイタケを6つ収穫した。

栽培を始めてから収穫まで約2年かかるシイタケ。
市村さんは、生駒からもらってきたくぬぎの原木を1メートルほどの長さに切りそろえ、ドリルで穴を開け、シイタケの菌を植え付けた。

畑の横にある梅の木の下に置かれた100本ほどの原木は、常に湿気が必要なため、猛暑の今夏は絶えず水をまくなど苦労した。「初収穫でまさかこんなに大きなシイタケができて驚いています」と。

記事中に掲載されている情報は掲載日(2018年12月3日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

最新情報をチェックしよう!