泉北・金剛さやまコミュニティ
フクロウ
読み込み中...

[堺市南区]近大移転で解体の三原台団地 高層に移転始まる 今月末迄に

投稿者 記者・ 横山

近大病院の完成予想図

奥が取り壊わす団地。右側が入居の高層団地。その手前が立体駐車場。

近畿大学医学部と近畿大学病院の泉ケ丘駅前移転にともない、高層住宅への建て替えが進められている府営三原台団地。2期工事が完成し、住民の移転が始まっている。入居申し込みは昨年11月に抽選が終了し、5月末には引っ越しが完了予定。移転住民は約250世帯で、ほぼ全世帯が新しい住宅に移転する。

同団地は、50年前の4月、泉北高速鉄道の開通と同時に一斉に入居したもの。10棟683戸の集合住宅を2期7工区に分けて建て替えた。近年ではまれな大規模建設で2018年4月から工事が始まった。第1工区1棟68戸からスタートした工事は、第7工区2棟132戸まですべて完成。

また、三原台団地と道路を挟んで向かいに 同団地は、50年前の4月、泉北高速鉄道の開通と同時に一斉に入居したもの。10棟683戸の集合住宅を2期7工区に分けて建て替えた。近年ではまれな大規模建設で2018年4月から工事が始まった。第1工区1棟68戸からスタートした工事は、第7工区2棟132戸まですべて完成。

記事中に掲載されている情報は掲載日(2022年5月13日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

最新情報をチェックしよう!