[大阪狭山市]自分達で脚本や振り付け|子どもミュージカル「ニコニコスマイル団」

投稿者 記者・ 山本こ

ニコニコスマイル団

大阪狭山市を中心に活動する、子どもミュージカル劇団「ニコニコスマイル団」。 同団の最大の特徴は、ミュージカルを完成させる全ての要素を、子ども達自身が考えて、作り上げること。脚本やダンスの振り付け、役決めや芝居に必要な小道具などを、子ども達が「こっちの方が良い」「それおもしろい!」「もっとこうした方がええない?」と、意見を出し合いながら作り上げる。
自分の考えを伝え、認めてもらうことで、子ども達が自信を持ち、自己肯定感も上がる。「子どもは本来、才能のかたまりです。その力をミュージカルを作る過程で引き出してあげたい」と、同団代表の森岡友美さん(48歳・西山台)。
また、皆で同じ目的を持って進むことで、協調性や自主性・想像力なども育む。地域イベントでの発表に向けて、現役の歌手・俳優・ダンサーといった講師陣が、子ども達の創造の過程を見守り、時にはそっと導く。

メンバー募集中。毎週土曜、1時半〜3時半。さやかホールか狭山公民館で。ダンス・歌・お芝居をそれぞれ練習。対象は4歳〜15歳くらい(年少の子は自分で着替えが出来ること)。狭山以外の子も歓迎。参加費は1回1500円。子ども達の活動を見守る大人のスタッフも募集中。

問い合わせは森岡さん 090-8196-4091

  • 電話で問い合わせ 090-8196-4091
記事中に掲載されている情報は掲載日(2023年9月1日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

ニコニコスマイル団
最新情報をチェックしよう!