難治性疾患の治療に定評 トナリエ1階の皮膚科/うえのけんご皮膚科

投稿者 記者・ 横山

この記事は公開日から1年以上経過してるため情報が古い可能性があります。

トナリエ栂・美木多1階クリニックステーションの「うえのけんご皮膚科」は、一般的な皮膚科の他、アレルギー科・小児皮膚科・心療皮膚科・漢方皮膚科の疾患も診療。特に、ほかでは治療が難しかったり、治りが芳しくない難治性皮膚疾患の治療に定評がある。上埜剣吾院長は、難治性の皮膚疾患に皮膚科学的な視点だけでなく、東洋医学や精神医学など様々な視点からの診断と治療を行い、府外など遠方から来院する患者も多い。

アトピー性皮膚炎や酒皶・赤ら顔、心理的ストレスによるかゆみや皮膚むしり症、円形脱毛症など専門性の高い皮膚病も診察。また、ステロイドを好まない人にも治療対応している。上埜院長は「地域のかかりつけ医として、どのような症状でも気軽に相談に来てほしい」と、話す。

診療時間は9時〜12時(月〜土)・4時〜7時(月〜金)、木・土曜午後・日祝休診。問い合わせ072・291・5500

#泉北コミュニティ掲載 #栂地区 #皮ふ科

Information

以下の情報は2024/01/17時点のものです

うえのけんご皮膚科

電話番号
072-291-5500
住所
大阪府堺市南区原山台2−2−1 トナリエ栂・美木多1F クリニックステーション

Googleマップで開く

診療時間
9:00~12:00、16:00~19:00
休診日
土曜午後・木日祝休診
記事中に掲載されている情報は掲載日(2020年4月2日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!