泉北・金剛さやまコミュニティ
フクロウ
読み込み中...

[和泉市]リハビリ充実の脳神経外科新設/いぶきの病院

投稿者 記者・ 横山

写真はイメージです

「いぶきの病院」(和泉市いぶき野4丁目)が4月1日、脳神経外科を新設。週1回、外来診察をスタートしている。おもに脳梗塞や脳出血などを患い退院後の回復期リハビリテーションや薬のコントロール、再発予防、脳卒中でよくみられる運動(機能)障害や痙縮(けいしゅく)症状の治療などを診察。

医療法人守田会が運営する同院は、本館に個室164床、東館に176床を有する病院。特に理学療法士72人、作業療法士14人、言語聴覚士8人のスタッフが在籍し、設備も充実したリハビリテーションを提供。

新設された脳神経外科では、近畿大学病院脳神経外科医師の中尾剛幸(たかゆき)さんが診察。「頭痛が長引くなど、気になることの相談も気軽にお越し下さい」と中尾さん。予約は不要だが、診察が変更になる場合があるので電話で確認を。毎週火曜9時半〜12時(受け付け9時〜11時半)。

問い合わせ=いぶきの病院0725・50・1181

Information

以下の情報は2022/01/07時点のものです

いぶきの病院

電話番号
0725-50-1181
住所
和泉市いぶき野4-5-1

Googleマップで開く

診療時間
9:00~12:00
診療時間は科目によって異なるので問い合わせを
休診日
日・祝
診療時間は科目によって異なるので問い合わせを
記事中に掲載されている情報は掲載日(2022年5月12日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

最新情報をチェックしよう!