泉北・金剛さやまコミュニティ

読み込み中...

[大阪狭山市]グラハム・クラーク展 美游館で1月28日まで

投稿者 記者・ 岩谷

28日まで狭山の西山台6丁目の「ギャラリー美游館」072-367-5650で「グラハム・クラーク展」を開催中。

ヨーロッパはじめ日本にもファンが多く〝あふれる愛とユーモアの世界〞と評される彼の作品は、見る人を惹きつけ温かな気持ちにさせる。
〝干支〞を独自のセンスで描いた「イヤー・オブ」シリーズから、今年の干支「イヤー・オブ・ザ・ラビット」も展示。
他にも、30有余年に渡り同氏の作品を紹介してきた美游館ならでは、現品限りとなった作品や、手に取りやすい小さめサイズも多数紹介する。

昨年末にリニューアルした廊内は、白とグレーに木の優しさがアクセントに。ライトも従来のハロゲンからLEDに変更し、より作品がクリアに美しく飾られている。
2階には600点以上の額縁サンプルをそろえ、額装などの相談、展示販売を行う。絵画だけでなく、最近では赤ちゃんのファーストシューズや、引退記念の野球バットなど、個性的な額も。相談しながら作る楽しさも醍醐味だ。
10時〜18時。日休。

※展示期間中21・22日休。展示最終日は16時まで。

Information

以下の情報は2022/04/28時点のものです

ギャラリー美游館(びゆうかん)

電話番号
072-367-5650
住所
大阪狭山市西山台6丁目1番16号

Googleマップで開く

営業時間
10:00~18:00
記事中に掲載されている情報は掲載日(2023年1月18日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

広告
最新情報をチェックしよう!