泉北・金剛さやまコミュニティ
フクロウ
読み込み中...

[堺市]美原区に防災センター完成・8月31 日まで防災イベント、地震や消火体験

投稿者 記者・ 松林

4月に美原区に完成した堺市総合防災センター

堺市総合防災センターが、4月にオープン。堺市の防災に関する拠点施設として、地域防災力の向上、災害に強い堺市を推進することを目的とし、堺市消防局により整備、運営されている。

甲子園のグラウンド約1・3倍の敷地には、消防隊員の高度な救助技術の向上・消防力強化のための訓練棟と屋外訓練場があり、24時間救助隊が勤務する災害活動支援棟は、災害時に必要な物資の備蓄倉庫と消防車両の車庫を併用。大規模災害時は、応援部隊や支援物資の集結場所となる。

体験型の防災啓発施設では、1日6回、ツアー形式の体験コース(90分)を実施(予約優先)。子どもから大人まで、あらゆる防災について楽しみながら学ぶことができる。はじめに約8分の映像を視聴し、過去の災害を振り返り、認識を改めて「気付き」を持つ。次に、ドラマ仕立ての映像を見ながら、市内で想定される地震の揺れを体験し大地震が起きた時の様子を体感。そして実際の炎を使った消火体験、煙や暗闇の中での避難体験、応急救護体験を実践。防災情報が詰まったパネル展示も充実。その他個別体験プログラムや団体コースも。

来館時には、消防隊員の日頃の訓練を見ることも出来る。このような訓練施設と体験学習施設が併設された施設は珍しく各方面からの視察も多い。堺市の防災に特化した施設。入館無料。無料駐車場有。9時〜17時15分。▽休館日=月曜日(祝日の場合は翌日)と第3火曜日。12月29日〜1月3日。キッズスペース、授乳室完備。カフェスペースでは、飲食提供・防災用品・非常食の店頭販売も。問い合わせ=072・363・2225

8月31日まで、夏休みイベント「めざせ!未来の防災博士〜ひと夏の挑戦〜」を開催中(小学生以下限定・参加無料)。75分で5つの体験ブース(①防災博士の挑戦状②家具転倒防止間違い探し③水害着せ替えゲーム④紙食器づくり⑤おもちゃ花火防火教室)を回りヒントを集めてナゾを解きクリアすると限定の消防車カードを進呈▷9時15分〜・10時45分〜(各75分間)予約制▷堺市電子申請システムで予約。詳細はホームページで。

Information

以下の情報は2022/07/29時点のものです

堺市総合防災センター

電話番号
072-363-2225
住所
堺市美原区阿弥129−4

Googleマップで開く

営業時間
9:00~17:15
定休日
月曜日(祝休日の場合翌日)、第3火曜日、12月29日~1月3日※臨時休館あり
記事中に掲載されている情報は掲載日(2022年8月2日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

最新情報をチェックしよう!