泉北・金剛さやまコミュニティ
フクロウ
読み込み中...

[堺市南区]地域を守る「八犬士」わんわんパトロール隊発足【南堺署】

投稿者 記者・ 松林

春の地域安全運動の一環として、南堺警察署と南堺防犯協会は、管内の防犯委員会員である愛犬家たちによる、ながら見守り活動として「わんわんパトロール隊」を結成。4月22日、同署前の広場「せんぼくの杜」で発隊式を行った。

同署武市署長はじめ生活安全課、南堺防犯協会田中会長が参加。毎日の犬の散歩中に不審者がいないか見守ってもらい、子どもや女性の被害防止を図る。警察車両では入れないような狭い道や地元の道などを散歩しながらパトロールしてもらうことで、地域の安全安心につながる。

任命式では、田中会長が一匹一匹犬の名前を呼び、「○○君をわんわん防犯パトロール隊に任命します」と書かれた名前入りの任命書と「わんわんパトロール中」とデザインされた反射式のリードカバーが8匹の犬と飼い主に贈呈された。

パトロール隊に任命されたわんわん達は個性豊かに記念撮影に臨んだ。愛犬家たちは「リードカバーは常につけて散歩します」と。

このような取り組みは、府内でも市が主体となっている場合が多く、警察署と防犯協会が主体となって行うのは同署が初めて。「今後もこのような地域の見守り活動が拡がっていけば」と田中会長。

記事中に掲載されている情報は掲載日(2022年5月10日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

最新情報をチェックしよう!