泉北・金剛さやまコミュニティ
フクロウ
読み込み中...

[大阪狭山市]信号の渡り方を練習 山本こども園

投稿者 記者・ 松林

7月3日、黒山警察署は、山本こども園の年中園児20人と共に、七夕まつりを行った。園児たちは、信号の正しい渡り方を、練習用の信号機を使って実践。また、知らない人には絶対ついていかないなど、夏休みを安全に過ごすための約束を学んだ。その後、署長室にて、署員や先生たちと、大きな笹の葉に園児たちの可愛い願い事が書かれた短冊を飾りつけた。最後に、パトカーを間近で見学。署員がサイレンも鳴らすと、園児たちは興味深く見入っていた。

桑原署長は「危ない思いをしないように、安全に注意して夏休みを過ごしてください」と園児たちへ言葉を贈った。

記事中に掲載されている情報は掲載日(2022年8月1日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

最新情報をチェックしよう!