泉北・金剛さやまコミュニティ
フクロウ
読み込み中...

[大阪狭山市]大野台の織田さんが個展 12月20日まで西山台の美游館で

投稿者 記者・ 山本こ

水彩画・銅版画家として、全国に名を馳せる織田義郎(よしおさん(大野台・82歳)。

幼少の頃から絵を描くのが大好きで、大手企業でアメリカ勤務となった際も、風景画などを描き続けていた。

その後、企業コンサルタントとして独立。ブランドイメージを再構築する企業戦略の第一人者として、名だたる大企業を数々再生。執筆業やテレビ出演などをこなしながら自らの絵の個展を開いていたが、それが大きな評判を呼んだ。

48歳の時、画業に専念することを決意。ビジネスマンらしく〝どういう絵が求められているのか〞という視点で絵画を制作。一般の人でも求めやすい価格を実現するため、数が刷れる銅版画の技術を極めた。「やり出すととことんまで極める性格」という織田さん。

〝ノスタルジック&ロマンティック〞と評される織田さんの絵は、初めて見るのにどこか懐かしく、郷愁を誘う。繊細なタッチとやわらかな色彩は見る者に癒しを与え、百貨店などで毎年30回以上の個展を開き、全国に多くのファンを持つ。

「織田義郎版画展」は、11月23日〜12月20日、10時〜6時(最終日は5時まで)、ギャラリー美游館(西山台6丁目・日曜・12月10日休廊)で。織田さんの真骨頂である欧米の風景画を展示。問い合わせは、美游館 072-367-5650

  • 電話で問い合わせ 072-367-5650

Information

以下の情報は2022/04/28時点のものです

ギャラリー美游館(びゆうかん)

電話番号
072-367-5650
住所
大阪狭山市西山台6丁目1番16号

Googleマップで開く

営業時間
10:00~18:00
記事中に掲載されている情報は掲載日(2022年11月23日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

広告
最新情報をチェックしよう!