泉北・金剛さやまコミュニティ
フクロウ
読み込み中...

シニア向けの自然学習 3年ぶりに新規受講生募る

投稿者 記者・ 浅利

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シニア向けの自然学習活動を展開しているNPO法人大阪シニア自然カレッジ
が、16期生となる新規受講生を3年ぶりに募集している。同カレッジは「自然に親しみ、仲間と語らい、楽しいシニアライフを実践しよう」と、南大阪エリアを中心に座学とフィールド活動を行っている。

自然観察がしっかり行えるよう少人数の運営で、受講期間は2年間。1年目は年間37回、南大阪エリアを中心に講義・フィールドワーク・体験学習で身近な自然を学ぶ。2年目は年間33回、兵庫県や滋賀県など少し遠くまで足を伸ばし観察や体験、1泊の研修旅行にも出かける。講師は各分野の教員や学芸員、自然保護団体役員などの専門家。2年間の講座修了後、希望者は部会(野鳥、山歩き、写真など11部会)に参加できる。「子どもの頃に戻ったように自然と遊びます。新しい仲間とワクワクする体験をしてみませんか」と同カレッジ。

開講は4月。1年目は水曜(月3〜4回)、10時〜3時。2年目は水曜、月3回。受講料は1年目が年4万8千円、2年目が年3万8千円。交通費などは自己負担。入会資格は屋外で一日5km 程度歩ける人。募集期間は来年2月末まで、先着順で定員25人まで受け付け。詳しい活動内容はホームページで。

実際の講座内容を知るための無料体験受け付け中(1講座5人まで、要事前申し込み)▽12月21日=ネイチャーフォト入門、ラブリーホール(河内長野市)▽1月11日=ネイチャーゲーム、栂文化会館・西原公園(堺市)など。いずれも10〜3時。竹中さん 090-1223-2758、gonb309@yahoo.co.jp

記事中に掲載されている情報は掲載日(2022年11月24日)時点のものです。

泉北・金剛さやまコミュニティでは、新しいお店の情報や季節の移り変わりなど、いろいろな情報を募集しています。
投稿・情報提供いただき、採用された方から抽選でプレゼントを進呈しています。お気軽に投稿してください。

広告
最新情報をチェックしよう!